蜑阪∈
谺。縺ク

営業求人募集を見て転職を決める

働いている会社が、企業としての成長が期待できないと感じるようになり、このままでは自分の将来も危ういとの危機感から、転職活動を始めることにしました。
入社以来ずっと営業畑を歩いてきたこともあり、営業求人を色々と探してみましたが、見つけたのが海外業務のある企業でした。
学生時代、一生懸命英語を勉強し、資格も取りましたが、現在の職場では全く活かせずにいます。
自分でも英語能力が高いほうだと考えていて、海外業務のある営業求人に転職することができると考え、早速エージェントを利用して転職をすることにしました。
面接では、今までの職務経験を高く評価してくれて、かなりつかみは良かったです。
その後、採用通知が来たことで見事転職をすることに成功しました。
現在の職場絵は相変わらず営業担当として働いていますが、英語を使ってバリバリと海外との取引を任せられていることにやりがいを感じていて、あのとき決意してよかったと感じています。

Page Top